MERMAIDS   

mmmilk.exblog.jp
ブログトップ

泣きそうなほど幸せを噛みしめる。


今日は仕事で前月の実績を計上して請求書を出して
その上、上半期の締めの日ということで営業の人と打ち上げでした。
月末月初、残業してたから、昨日&今日はスッキリ☆
余裕の締め日だったよん♪♪
でも、私は友達とご飯を食べる約束をしていたから
断るつもりでいた。。。
ので、ちょっとだけ打ち上げてきました。

いつもは、からかわれたり、営業の人の態度に疑問を持つこともあって
お金を貯めるためだと思って割り切って仕事をしようと思ってた。
だけど、やっぱり本当はみんな優しくて
私を面接して雇ってくれたことを自慢してくれて
やっぱりこの会社を選んで良かったとしみじみ思った。
それだけじゃなくて、あまりにも楽しくて
久しぶりに泣くほど笑った。
せっかく働くなら、好きだと思える人と働けた方がいいもんね。
ずっとその場にいたい気持ちもあったけど
友達にも会いたかったから、1時間ほどで、お先に失礼させていただきました。
帰りの電車の中で、幸せな気分になって泣きそうでした。

すでに、ビール&日本酒でいい気分の私はほろ酔い気分。
女3人で恋愛バナシに華が咲きました☆
ドキドキすることが恋愛なのか
誰かを、何かを大切にしたい、守ってあげたいと思うのも恋愛なのか。
自分でも、自分の気持ちがはっきりしなくて
どうしたら良いか分からなくて
改めて、ただただ幸せになりたいと思いました。

そんなことを、包み隠さず話せる友達がいることにも
幸せを感じました。



友達と歩いて家に帰る道で 彼女が地元に帰ると言った。
彼女は夢に向かって進んで来たけれど
まだ、肝心な何かを掴みきれなくて
親にも心配をかけているから、帰るって。
彼女の母親が
どうしても辛くなった時に開けるんだよ、ジューズ代くらいはあるからとくれた金色の貯金箱。
金は金運があるからなんだって。
彼女が、最近どうしても必要になって、その貯金箱を開けたら
500円玉がいーっぱい詰まってた。
ジュースをどれくらい買えるんだろうってくらい。




話を聞きながら、半泣き状態。
親の無償の愛は、計り知れない。
その愛があれば、これからのどんな辛いことも乗り越えられる。

彼女とずっとずっと友達でいたし
彼女の夢が絶対に叶って欲しい。
家族が自慢できるような私でいたいし
家族を幸せにしたい。

何かに迷ったり、モヤモヤしてる時は一人になりたいと思いがちだけど
人に話を聞いてもらって、人の話を聞いて
人のぬくもりを感じることが大切なんだ。
やっぱりひとりじゃ生きていけない。
[PR]
by mmm-happy55 | 2007-10-05 23:53 | LIFE